看板修理・メンテナンス・点検・広告物申請・撤去・電球や蛍光灯交換・LED化改造改修工事、リニューアル、ロープアクセス工事など、お気軽にご相談下さい

看板修理・補強東京都の看板屋|株式会社万兵衛

既存看板の修理・補強について

看板は点検修理することで、長持ちさせることが出来ます。
看板交換、看板修理など、多方面からご検討できます。

☆看板鉄骨補強工事 ☆看板鉄骨塗装 ☆表面ステン磨き ☆看板錆止め塗装工事 ☆チャンネル文字補強工事    ☆看板清掃作業 ☆ブラケット金具の交換・補強工事

袖看板文字部分に塗装工事

文字部分に錆止めし、白塗装しています。

ビル改修工事営業案内の幕設置

ビル改修工事の際のテナント営業連絡用の幕を設置しています。

ネオントランス金具の交換作業

錆付いて危険な金具の交換です。かなりの重量物ですので、定期的に点検した方がいいですね。

看板内部鉄骨塗装

鉄骨を塗装することで、錆を防ぎ、長持ちさせることが出来ます。

チャンネルサイン ビス打ち直し工事

文字型看板です。ビスを打ち直すことで、破損落下を防ぐ工事をしています。

袖看板全面改修工事

補強工事が全般にわたる為、足場を組んでいます。本格的な改修工事をすることで、看板交換よりも費用が抑えられます。

看板内部の錆を掃除機で掃除

看板内部の錆を掃除機で吸い取りました。その後、塗装です。

アンカー増し打ち工事

袖看板ブラケット内のアンカーを増し打ちしています。
アンカーボルトを増やすことで、安全性を高めています。

袖看板ブラケット鉄骨補強

現場溶接で鉄骨を補強し、錆止め塗装しています。数十年経過の看板も補強工事することで、さらに安心して、ご使用することが出来ます。

(価格について)

修理価格は現場によって異なります。

①修理部材材料費
②人工賃(人数×人工単価×日数)
③足場費用(足場or高所作業車orブランコ作業)
④諸経費

①+②+③+④=合計金額

(作業の流れ)

①看板点検
点検して、補修が必要な部分を見付け、修理方法を考えます

②補修計画書と見積書提出

③各役所に申請(道路使用許可、道路占有許可など)

④修理作業