看板修理・メンテナンス・点検・広告物申請・撤去・電球や蛍光灯交換・LED化改造改修工事、リニューアル、ロープアクセス工事など、お気軽にご相談下さい

ネオン看板修理東京都の看板屋|株式会社万兵衛

ネオン修理について(特殊電気工事資格者)

☆配線の断線、漏電など
→配線の結線だけで修理可能な場合もございます
☆ネオン管の破損
→部材の調達し、交換します
☆トランスの寿命
→部材の調達し、交換します

 

壁面看板ネオン修理

カラオケ店さんのネオン管修理です。ネオン管とトランス交換で修理しています。

屋上看板ネオン修理

屋上看板のネオン修理です。ロープアクセスにて、速やかに修理しています。

ホテルロゴマークサインの修理

トランスの交換で、修理完了です。トランスには寿命があり、定期的に交換する必要があります。

屋上看板のネオン修理

屋上看板のような高所作業車を使用できない場所も、無足場工法で低価格で修理可能です。

ネオントランス交換

ネオントランスの交換は、表側から見えない場所に配置されている場合がおおいです。

ゲームセンターネオン修理

原因調査後、修理図を作成しています。

高所作業車ネオン管修理

高所作業車で修理しています。ネオンの色が多くて、交換色がどの色か迷います。

屋上看板ネオン修理

ロープアクセスネオン修理。屋上看板のほとんどは、無足場工法でいけます。

チャンネルサインネオン修理

チャンネルサインの内部がネオン管の為、塩ビ板を開口して、原因調査しています。

(修理価格例1)
■条件
 1Fファザードネオンを脚立で作業
 ネオン管の配線が断線していたので、結線して修理
 原因調査日に修理完了(1日間)

■金額例
 原因調査修理費用(人工賃)1人工 25,000円~
 諸経費  15,000円~
 合計 40,000円~
(修理価格例2)
■条件
 2~3Fのネオンサイン修理を高所作業車で作業
 ネオン管2本交換とトランス1台交換
 2日間の工程にて(原因調査日、修理日)

■金額例
 原因調査費用(人工賃)1人工 35,000円~
 修理費用(上記とは別日) 職人1人+補助1人 50,000円~
 高所作業車12M使用料 @35,000円×2日間 70,000円~
 道路使用許可申請費用 25,000円~
 ガードマン 1人×2日間  @25,000円×2日間  50,000円~
 ※道路事情によって投入人数が変わります
 諸経費  15,000円~
 ネオン管  @4,000円×2本  8,000円~
 トランス交換  @15,000円~
 合計  268,000円~
(修理価格例3) 
■条件 
 ロープアクセス工法で屋上看板ネオンサインの修理作業 
 ネオン管 5本交換とトランス2台交換 
 2日間の工程にて(原因調査日、修理日)

■金額例
 原因調査費用(人工賃)ロープアクセス1人+補助1人 85,000円~
 修理費用(上記と別日) ロープアクセス1人+補助1人 85,000円~ 
 諸経費 15,000円~ 
 ネオン管  @4,000円×5本  20,000円~ 
 トランス交換  @15,000円×2台 30,000円~ 
 合計  235,000円~

ネオン管の故障原因について

ネオン管は経年劣化によって、故障し、点灯しなくなります。

(原因)
①配線の劣化による断線
ネオン管とネオン管は剥き出しの配線によって、結線されています。
劣化によって、配線が錆付いて千切れたりします。

②トランスの寿命
ネオン管はトランス(変圧器)を通すことで、電圧を上げて、点灯させています。トランスの故障は、そのトランスにつながっている全てのネオン管は点灯しなくなります。

③ネオン管のガス抜け
経年劣化によって、ネオン管のガスが抜けて、点灯しなくなったり、ネオン色が薄くなったりします。

④ネオン管の破損(割れ)
鳥による破損や、雹や霰(ひょうやあられ)によって割れることがあり、未点灯になります。

ネオンサインの多くは高い場所に設置されていますので、ネオンを理解しているものが、近づいてみることで、原因を見付けることが出来ます。

ネオン修理の場合は基本的には2回施工が生じますので、通常の施工よりも高額になってきます。(※断線修理が原因の場合は1回です)

ネオンサインを設置された場合、原寸原稿やネオン配置データーを保存しておけば、修理箇所を業者に伝えることで、1回で済む場合があり、金額は安くできるかもしれません。